ガニング亜紀:ライタープロフィール

「ガニング亜紀」の最新記事とプロフィール。

ライター一覧

記事一覧を見る

ライタープロフィール

ガニング亜紀

アメリカはロサンゼルス郊外にて2頭の犬と暮らす。犬をながめて、犬に触れて、犬の事を考えている時が幸せ。

はじめに

我が家には5歳と4歳の犬がいる。5歳の方が私にとっては初めて一緒に暮らす犬だ。つまり、私の「犬歴」はまだ5年。まだまだ未熟な新参者だ。

しかし犬と暮らし始めて、私は本当に多くの事を学んだ。書籍やインターネットという文字からの知識はもちろんだが、それよりも犬自身から教えられ、自分の頭で考えて得たものの方が圧倒的に多い。

犬達の生活をより良いものにしたいと思えば、視線は自ずと外の世界にも広がり、社会や政治、文化、果ては経済のことにまで気持ちが及ぶ。

ほんの5年の短い犬歴ではあるが、5年の間に犬のおかげで少しだけ良い人間になれた気がしている。犬との暮らしは楽しいことだけではない。時には「これは修行か?」と思わされることもある。けれどそれもまた、私という人間を育てる糧となってくれるのだろう。

・・・そんな犬に対する感謝の気持ちや愛情を、読者の皆さんとシェアできればと思い、ここに参加させて頂く事となりました。アメリカという、日本ともヨーロッパとも違う犬を取り巻く環境についてお伝えしていきます。時にタフに、時に楽しく、アメリカの犬達を紹介して参ります。