玄関から出る前に「おすわり、待て」?

藤田りか子

コメント(1)

Wait-and-see-01.jpg

家から外に出る時、犬を一旦ドアのところで待たせるべき、とはよく犬のしつけ教室の先生が教えてくれることである。犬が人より先に出ると主導権を握られてしまうから、などと言う説明もかつてはあった。が、まぁ最近は単に「犬にコントロールを持たせるため」と多くの人は解釈しているだろう。

ただし、犬によっては出かける前の「おすわり、待て」は必ずしも適切ではない。これを指摘してくれたのは、スウェーデンのドッグトレーナーのイェシカ・オーベリーさんだ。イェシカさんは「犬との遊び」の本の著者として日本では有名だ。

確かに実際におすわりさせたところで犬はドアから出た後行儀よく振る舞うか、と言うとちょっと疑問のケースもある。例えばある犬では

「待ってました?!!」

と炸裂するばかりの勢いでドアから飛び出し、その後、グイグイとリードを引っ張りながら歩いている。

これはそもそも犬が「出てもいいよ」と言われた途端に、爆発するから起こるのだ。ではどうして爆発してしまうのだろう?それは期待感のためだ。外に出れば面白い、あるいはいろんなニオイがかげる。これら期待感が座って待っている間にフツフツと積もりに積もる。そしてやっと外に出れた際に、一気に炸裂する。炭酸水が入ったボトルを振って、キャップを開けた時の状態によく似ている。だから、おすわり、と言って待たせるよりも、むしろ立たせておいた方がいい場合がある、とイェシカさんはアドバイスしている。そう、「何気ない」方がいいのだ。爆薬探知犬のサーチ能力も、ハンドラーの横でツケで待たせてから送り出すよりも、待たせている間、ケージに入れている方が結果が良かった、とイェシカさんはある研究報告を引用してくれた。

人から「やらなければいけない」いうことを犬がセルフコントロールを駆使して行っているとき、フラストレーションと期待感の相乗効果でこの炸裂状態はよく起こる。もう一人スウェーデンのトレーナーであるエヴァ・ボッドフェルトさんも、犬をレトリービングの回収に出す練習をする時に、かえって座らせて待たせない方がいいと言っている。それよりも一緒にヒールの状態で歩きながら、犬が落ち着いた瞬間を捉えて「持ってこい!」の合図を出すべしと。これだと待ってテンションを高めることがないので、犬はより落ち着いて回収に走ることができる。事実、私もこの方法を始めてから、ラッコ(私と同居しているレトリーバーである)が横でだいぶ落ち着けるようになった。歩きながら回収に出す、が上手になったら、今度は待たせて出してもかなりうまくゆく。

Wait-and-see-02.jpg

回収の前に座って待たせるのではなく、ヒールウォークをさせながら、犬が落ち着くのを待つ。そして犬を送り出す。この方が炸裂状態に至りにくい。

さて、同じことはノーズワークのスタートを切る時にも当てはまる、ということをついこの間学んだ。スタートラインで「探せ!」の合図を出す時にラッコに座らせ待たせた。ラッコはこの「静」と「動」のコントラストにすっかり興じて、いざ合図が出されるとやたらとダッシュをしてしまうようになった。そのために効率的に鼻を使い損ねそうになったこともあった。これを(座らせて待たせること)やめた方がいいと指摘してくれたのは一緒にトレーニングをしている友人だ。

話はそれるが、その時、どうしてこのコントラストを私自身が使おうとするのか、ちょっと考えてみた。もしかして私の性格なのかもしれない。ラッコじゃなくて私が「静から動」というコントラストが好きなのだ。私が炸裂するのが好きなのだ。そうか、こんな風に飼い主の性格というのは犬のトレーニングに影響してしまうのだな....。

 

GREEN DOGがお勧めする商品

フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
累計注文30,000食突破(2016年7月現在)
フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
ワイルドアラスカンサーモンオイル
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
バランスフローラ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
ペット用歯磨きジェル 歯にマヌカ
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
WITH GREEN DOG ミニサイズおやつセット

dog actually ライター書籍 PickUp

「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレーニング法だった! (世界のドッグスペシャリスト)
「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレー… イェシカ・オーベリー (著), 藤田 りか子 (編集, 写真) 誠文堂新光社 (2015/8/20)
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形 藤田 りか子 (著), リネー・ヴィレス (著, その他)
誠文堂新光社 (2015/2/24)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら… ヴィベケ リーセ (著), 藤田 りか子 (編集), Vibeke Sch. Reese (原著)
誠文堂新光社 (2014/8/20)
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則 尾形 聡子 (編集)
誠文堂新光社 (2014/1/20)
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ カリーナ・ベス・マクドナルド (著), 森 ひとみ (翻訳), 尾形 聡子 (翻訳)
エー・ディー・サマーズ (2014/2/28)
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ()
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (編集)
誠文堂新光社 (2013/12/10)
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック ヴィベケ・リーセ (著)
誠文堂新光社 (2014/7/10)
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド ヴィベケ・S. リーセ (著), 藤田 りか子 (編集, 写真)
誠文堂新光社 (2011/8/19)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く!… ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2013/4/19)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! … ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2012/11/19)

もっと見る