怖がりな犬についての大規模調査~フィンランドの研究より

The dog actually Times

コメント(0)

10487916966_8032a9e766.jpg

[photo by geir tonnessen]

人にも犬にも、広く動物には恐怖という感覚が存在しています。恐怖は動物が生きていくうえで必要とされる感情ですが、度が過ぎる怖がりの場合には苦痛をもたらすこすことがありますし、恐怖と攻撃は切っても切れない関係にあります。『恐れや攻撃に関係する遺伝的背景の解明へ』で紹介されていましたように、犬の性格に影響する遺伝的な要因を探る研究が進められていますが、遺伝的背景をなるべく正確に解析する前提として、恐怖が引き起こす行動についての理解が必要です。それは獣医療や繁殖の現場においても同様に必要とされます。

恐怖に関係する主な行動には、見知らぬ人・犬や新しい環境への恐怖、大きい音への恐怖、分離不安、攻撃行動などがあります。そこで、実際にそれぞれの恐怖に関係する行動を見せる犬の割合はどの程度で、どのような行動を併せ持つ傾向にあるのかを把握するために、フィンランドのヘルシンキ大学の研究者らは一般の飼い主への大規模なアンケート調査を行い、その結果を『Journal of Veterinary Behavior』に発表しました。

研究者らは35問にわたる細かなアンケートを作成し、フィンランドのさまざまな犬種クラブやインターネットを通じて回答を募ったところ、192犬種3,284頭の犬についての回答を得ました。アンケートを解析した結果、大きい音への恐怖を見せる犬は全体の39.2%、見知らぬ人や犬、新しい場所への恐怖は26.2%、そして分離不安を抱える犬は17.2%いました。

これらの恐怖に関係するそれぞれの行動は、高い割合で個体に併存していることも示されました。怖がりの犬はそうでない犬と比べると、大きな音に対してより敏感で、見知らぬ人や犬、新しい場所に恐怖を抱きがちで、かつ分離不安である傾向が見られたり、より攻撃的であることが示されました。

音への過敏性をみると、雷、花火、銃声それぞれの恐怖はとても高い関連性があり、雷を怖がる犬の92.9%が花火も怖がり、73.8%が銃声も怖がることが分かりました。同様に、花火を怖がる犬の71.8%が雷を、70.1%が銃声を怖がること、銃声を怖がる犬の90.3%が花火を、74.5%が雷を怖がるとも分かりました。サイレンや掃除機などほかの大きな音への恐怖と、雷、花火、銃声への恐怖との関連性はどれも50%程度と、それほどまでには高くないことも示されました。

また、犬が大きい音を怖がっているのに初めて気づいたときの年齢の中央値(小さい順にデータを並べた時の真ん中の値)は2歳で、8週齢から10歳にわたっていました。これまでの研究では最初の1年のうちに音を怖がりはじめる傾向が示されていましたが、今回の研究からは、より幅広い年齢層で音を怖がるようになりはじめる結果が示されました。

ちなみに恐怖に関係する行動それぞれにおいて最もよくみられた反応は、見知らぬ人に会った時には"避ける"、新しい場所や状況では"パンティングする"、見知らぬ犬に会った時には"吠えたり唸ったりしながら向かっていく"、雷や花火の時は"パンティングする"、銃声の時は"ペーシングする(行ったり来たりうろうろする)"だったそうです。

今回の大規模アンケート解析により、怖がりの犬には様々なタイプの恐怖に関係する行動が併存する傾向が示されたことから、研究者らは、恐怖に関わる行動に関係する遺伝的な背景が共通して存在している可能性を示唆するものだといっています。

以前紹介しましたノルウェーでの研究『犬の特徴と音への感受性の関連性』では、調査したうちの23%の犬が音に対する恐怖を抱いているという結果でしたので、それに比べると今回の39.2%という数字はかなり高いと感じます。怖いと感じる程度は違うでしょうが、多くの犬が何らかの不安や恐怖を抱えているという結果をみるに、犬という生き物は全般的に怖がりになりやすい傾向にあるという意識を持っておくといいのかもしれないと思うのです。

(satoko)

【参考サイト】
Psychology Today
Journal of Veterinary Behavior

【関連記事】
恐れや攻撃に関係する遺伝的背景の解明へ
犬の特徴と音への感受性の関連性

 

GREEN DOGがお勧めする商品

フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
累計注文30,000食突破(2016年7月現在)
フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
ワイルドアラスカンサーモンオイル
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
バランスフローラ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
ペット用歯磨きジェル 歯にマヌカ
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
WITH GREEN DOG ミニサイズおやつセット

dog actually ライター書籍 PickUp

「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレーニング法だった! (世界のドッグスペシャリスト)
「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレー… イェシカ・オーベリー (著), 藤田 りか子 (編集, 写真) 誠文堂新光社 (2015/8/20)
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形 藤田 りか子 (著), リネー・ヴィレス (著, その他)
誠文堂新光社 (2015/2/24)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら… ヴィベケ リーセ (著), 藤田 りか子 (編集), Vibeke Sch. Reese (原著)
誠文堂新光社 (2014/8/20)
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則 尾形 聡子 (編集)
誠文堂新光社 (2014/1/20)
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ カリーナ・ベス・マクドナルド (著), 森 ひとみ (翻訳), 尾形 聡子 (翻訳)
エー・ディー・サマーズ (2014/2/28)
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ()
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (編集)
誠文堂新光社 (2013/12/10)
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック ヴィベケ・リーセ (著)
誠文堂新光社 (2014/7/10)
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド ヴィベケ・S. リーセ (著), 藤田 りか子 (編集, 写真)
誠文堂新光社 (2011/8/19)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く!… ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2013/4/19)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! … ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2012/11/19)

もっと見る