大型犬種の子犬の店頭販売ってどうよ?

京子アルシャー

コメント(2)

061015_GrosseHunderasse1.JPG

生後3ー4ヶ月の子犬といえばいろんなものに興味を持ち探索をする時期。探索の中で社会勉強をし、将来への経験値を積んで行く。

先日日本で繁華街を歩いていたとき、とある大手ペットショップ店舗の前を通り過ぎた。通り過ぎながら店舗の様子に目を向けると、窓に面した私の片腕分ほどの長さしかない小さな陳列スペースの中では、白いスピッツの成犬がせわしなくぐるぐる回っていた。それをみて私はため息をつきながら足早にその場を通り過ぎていった。

その後日再び同じ店舗の前をまたもや通ることがあり、今度は店舗の別の方向から通ったのだが、その時目に入った光景は、先日白いスピッツが入っていたスペースと大して変わりのないほどの大きさのスペースに、店の中に向かってぺたんと平たく伏せているバーニーズマウンテンドッグの子犬の姿だった。

あまりにも子犬が大きくスペースにいっぱいいっぱいに見えたので、窓越しにスペースの側面に貼ってある子犬の情報を見てみると、子犬は生後3ヶ月。子犬の写真の下には「私が育てました」という見出しで作出者の名前と写真が記載されていた。これが野菜ならば、出荷後消費者に購入され調理されてその「商品」は終わりとなるが、子犬の場合はこれから育つのである。その子犬の成長の基盤となる大事な時期に子犬をこんなに小さく無機質なスペースに閉じ込めるという行為を自らの顔写真と名前をつけて公表するなんて意味がないどころか単に自爆しているとしか思えないが、一方でそんな表示に安心感を寄せる購入者もいるのだろうかと疑問に思い頭が痛くなった。

そのまた数日後、今度は別のペットショップチェーン店でサルーキーの子犬が売られているという情報がSNSで流れてきた。情報に添えられていた写真には、私が先日繁華街で見たバーニーズマウンテンドッグの子犬と同じように無機質で小さなスペースいっぱいに育ったサルーキーの子犬が寝そべっていた。その写真を見て、心がえぐられる思いがした。

一体誰のためにこんな大型犬の子犬を店頭で陳列販売しているのだろう?サルーキーファンシャーの一人として考えてみると、本当にサルーキーが好きな人間ならこんな風に売られている子犬に対して飛びつくどころか怒りさえ覚えるだろう。柔らかなクッションのひとつもなく、遊ぶ相手も遊ぶ場所すらもない狭い空間に子犬を置くということは、その子犬の正常な成長を妨げる要因でしかなく、子犬にとってなんのメリットもない。犬種をよく知るファンシャーなら怒って当然の状況である。

そんなことはサルーキーに限ったことではなくどんな犬種にでも当てはまる。情報が溢れる今の時代では犬好きなら今の生体販売の現状が与える犬への弊害くらいのこと知っていて当たり前だ。つまり、現状の生体販売はそんなことを知らない人相手の商売でしかないということだろうか。狭いスペースに子犬を置く陳列販売がいかに犬の本質を無視した行為であるかは、もちろん大型・小型を問わないが、しかし陳列販売の問題において大型犬の方が緊急性が高いのはあきらかだ。衝動買いされる小型犬とはまた異なった大型犬としての問題がある。

結局のところ、街の中で大型犬の子犬を陳列販売したところで小型犬のようにはなかなか売れず、時間が経てば経つほど子犬の成長が犠牲になる上に販売価格まで下げられ、店にとってもなんのメリットもない。それでも店の売り上げはいずれ補填されるかもしれないが、犠牲となった子犬の時間と成長はだれがいったい補ってくれるのだろうか?

子犬の社会化の時期に狭いスペースに閉じ込めっぱなしで、散歩もなく他の犬と遊ばせることもせず、将来人と生きて行く上で必要となる環境への慣れや人・犬との付き合い方を学ぶ機会がないまま育った大型犬はやもすると危険な生き物になってしまう可能性だってある。例え人に危険でないとしても周辺環境にビクビク敏感に反応しながら生きたり、犬として社会と交流を持てないというのはまったく福祉にそぐわない。ペットショップで売られる子犬達みながみな、そうなってしまうわけではないが、長期でペットショップに置かれることでそうなりやすい条件が揃うことになるし、ペットショップ以外でも同じような状況に子犬を置くとやはり同じような傾向になる。

野菜の方が、出荷後の鮮度を保つために野菜に合った湿度や温度管理がなされていてむしろマシなのではないかとさえ思う。もちろん子犬は野菜ではないからそんな比較をすることさえ不適切ではあるのだが、皮肉のひとつでもいいたくなる。

生後4ヶ月目に入りスペースいっぱいに育った大型犬の子犬がそこにいるというだけで、店側がどんなにつくろっても子犬への愛情は(少なくとも私には)感じられない。もしも犬を「商品」として扱うのなら、どの業界でもプロならば商品の質くらいもっと気にするべきであるし、犬の場合その「質」には疾患だけでなく目に見えない気質や性質も含まれ、しかもその気質や性質は置かれた状況によって時間とともに変化して行くもの(それが生き物)ということは犬を飼っている人なら分かることだから、まさかプロが知らないわけはないだろう(これも皮肉)。

こんな意見を外部から述べても、ペットショップ側にしてみれば「またか」とうんざりしているかもしれない。せめてペットショップの従業員の中で犬への良心を持ち、少なからず子犬の将来を考えてくれる人が率先して状況を変えてくれることを心から願うばかりだ。

 

GREEN DOGがお勧めする商品

フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
累計注文30,000食突破(2016年7月現在)
フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
ワイルドアラスカンサーモンオイル
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
バランスフローラ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
ペット用歯磨きジェル 歯にマヌカ
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
WITH GREEN DOG ミニサイズおやつセット

dog actually ライター書籍 PickUp

「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレーニング法だった! (世界のドッグスペシャリスト)
「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレー… イェシカ・オーベリー (著), 藤田 りか子 (編集, 写真) 誠文堂新光社 (2015/8/20)
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形 藤田 りか子 (著), リネー・ヴィレス (著, その他)
誠文堂新光社 (2015/2/24)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら… ヴィベケ リーセ (著), 藤田 りか子 (編集), Vibeke Sch. Reese (原著)
誠文堂新光社 (2014/8/20)
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則 尾形 聡子 (編集)
誠文堂新光社 (2014/1/20)
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ カリーナ・ベス・マクドナルド (著), 森 ひとみ (翻訳), 尾形 聡子 (翻訳)
エー・ディー・サマーズ (2014/2/28)
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ()
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (編集)
誠文堂新光社 (2013/12/10)
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック ヴィベケ・リーセ (著)
誠文堂新光社 (2014/7/10)
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド ヴィベケ・S. リーセ (著), 藤田 りか子 (編集, 写真)
誠文堂新光社 (2011/8/19)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く!… ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2013/4/19)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! … ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2012/11/19)

もっと見る