ペットショップ出身の犬に見られる行動特性

The dog actually Times

コメント(0)

2307590243_407683597d.jpg

[photo by jarapet]

ペットショップで展示販売されている子犬は、商業目的で繁殖された子犬です。いわゆるパピーミルと呼ばれるところで生まれた犬たちは、さまざまな健康上の問題や行動的な問題を抱えやすいといわれています。ペットショップ出身の犬は非商業的ブリーダー出身の犬と比べて精神的な面での成長に問題がある場合がある、つまり、問題行動を引き起こす可能性が高まると予測されるのは、ドッグアクチュアリーの読者の皆さんには言わずと知れたことと思いますが、このたび、子犬時代の環境がその後の行動にどのように影響を及ぼしているのか調査した新しい研究が『Journal of the American Veterinary Medical Association』に発表されました。

アメリカのペンシルべニア大学の研究者らは、ジェームス・サーペル博士が開発した犬の行動解析システムC-barq(米国版)を通じて14の行動特性について100項目のアンケート調査を行い、ペットショップ出身の413頭と非商業的ブリーダー出身の犬5,657頭の犬の行動を比較しました。いずれの出身の犬も、同じくらいの年齢の純血種を対象としました。その結果は、ペットショップ出身の犬はブリーダー出身の犬に比べると、精神面で決して健康とはいえないことを示すものでした。

14に分類された行動特性の中の12のカテゴリーにおいて、ペットショップ出身の犬はかなり望ましくない行動特性を持ち、残りの2つについてはほぼ同じであることが示されました。最大の違いは攻撃性に見られたそうです。未去勢の犬を比較した場合、ペットショップ出身の犬はブリーダー出身の犬と比べ、飼い主への攻撃行動が3倍、見知らぬ犬に対してはほぼ2倍であることが示されました。また、見知らぬ人や同居犬への攻撃問題も多いことがわかりました。

ペットショップ出身の犬は、ほかの犬、馴染みのない状況、慣れない出来事に対する恐怖レベルがかなり高いことが示されました。分離不安問題、接触過敏性についてのスコアも高く、さらには、より興奮性が高く、精力的であり、アテンション・シーキング(注目要求)をしていることも示されました。その他にも、家から逃走する、人や物へのマウンティング、家を汚すといった諸問題についても明らかに多く起こしていることがわかりました。

ペットショップ出身の犬はいくぶん訓練性が低い傾向が示されたものの、さらなる解析により、それはペットショップ出身の犬全体についていえることというよりは、さまざまなアクティビティを行っていない犬についてほぼ当てはまるものである、という結論となったそうです。

これらの結果について研究者らは、ペットショップの子犬のほとんどはパピーミルからやってくるため、パピーミルでの生活環境、出荷のための輸送から受けるストレスなどが脳の発達に影響を及ぼしているかもしれず、人との接触不足やさまざまな環境と接触する機会が持てずに、初期の社会化が十分でないためだとしています。そして、ペットショップ出身の犬は非商業的ブリーダー出身の犬と比べると、明らかに望ましくない行動特性を幅広く発達させるリスクが示されたことから、その違いの原因が明確に特定されて改善されるまで、ペットショップから子犬を得ることは薦められないと結論づけています。

犬の環境を作るのは人です。そして、犬は人が作る環境を選べず、それに左右されます。さらに、不十分な環境で育った犬を迎えて問題を抱える人が大勢います。この悪循環を断ち切るためにも、商業的繁殖とはどのようなものなのか、ペットショップにいる犬たちがどこからやってきているのか、ひとりでも多くの人に知って欲しいと願います。

(satoko)

【参考サイト】
Psychology Today

 

GREEN DOGがお勧めする商品

フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
累計注文30,000食突破(2016年7月現在)
フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
ワイルドアラスカンサーモンオイル
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
バランスフローラ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
ペット用歯磨きジェル 歯にマヌカ
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
WITH GREEN DOG ミニサイズおやつセット

dog actually ライター書籍 PickUp

「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレーニング法だった! (世界のドッグスペシャリスト)
「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレー… イェシカ・オーベリー (著), 藤田 りか子 (編集, 写真) 誠文堂新光社 (2015/8/20)
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形 藤田 りか子 (著), リネー・ヴィレス (著, その他)
誠文堂新光社 (2015/2/24)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら… ヴィベケ リーセ (著), 藤田 りか子 (編集), Vibeke Sch. Reese (原著)
誠文堂新光社 (2014/8/20)
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則 尾形 聡子 (編集)
誠文堂新光社 (2014/1/20)
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ カリーナ・ベス・マクドナルド (著), 森 ひとみ (翻訳), 尾形 聡子 (翻訳)
エー・ディー・サマーズ (2014/2/28)
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ()
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (編集)
誠文堂新光社 (2013/12/10)
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック ヴィベケ・リーセ (著)
誠文堂新光社 (2014/7/10)
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド ヴィベケ・S. リーセ (著), 藤田 りか子 (編集, 写真)
誠文堂新光社 (2011/8/19)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く!… ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2013/4/19)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! … ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2012/11/19)

もっと見る