子供と犬 (3)

京子アルシャー

コメント(3)

290110_kindundhund1

オトナほどの先入観を持ち合わせない「チビ人間」は、オトナよりも素直に犬と向かい合うことができるのかも。

3歳を過ぎた子供と犬

子供は3歳頃にはずいぶんと言葉でのコミュニケーションが取れるようになる。簡単なコマンドならばすぐに親の真似をして使ってみたがる時期だ。もちろんそれが成功するのは稀だが。

いくら言葉でコミュニケーションが取れるようになった子供とはいえ、引き続き子供の行動からは目が放せない。触り方やしてはいけないこと(叩く、引っ張る、乗りかかるなど)をお手本を見せながら時間をかけて子供に教えて行く時期でもある。教えているときには子供にも犬にも「ダメ」などのネガティブな言葉は使わないのがコツ。例え子供が犬を叩いたときなどでもせいぜいやんわりとした言葉を用いて訂正するのが良いだろう。

というのも犬が居合わせる場面で強くネガティブな言葉を使ってしまうと、その行為自体が犬にとってもネガティブなものとなってしまうからだ。一方に言ったつもりでもその場には子供と犬の両方が居合わせ、他方にも影響してしまうことを忘れてはいけない。

290110_kindundhund3

犬も子供も外で遊びたい気持ちは同じ、子供が自転車や三輪車で走るスピードは犬にとっても楽しいものだ。犬がボール投げを好むなら子供に投げさせればいいし、犬がちゃんとボールを持ち帰れば子供は喜ぶ。遊びという共通の経験を通して築かれてゆく犬と子供の関係は何物にも代えがたい。

子供が三輪車に乗れるようになったならいよいよ散歩も楽しくなってくる。犬を連れ、子供を三輪車に乗せて近所探検の散歩に出よう。天気の良い日など途中でベンチに腰掛けておやつを食べるのも子供にとっては楽しみとなり、子供はどんどんすすんで散歩についてくるようになる。

3歳を過ぎれば子供の力加減も徐々にできるようになり、ハサミを使ったりペンを正しく持って絵を描いたりと手先の細かな作業も少しずつ上達してくる。そうなってようやく犬は子供を「ヒトのようなもの」と認識し始める。

子供は子供で親の真似をしたがるから、親は意識をして手本となるような態度を見せるのもいいだろう。親が犬好きなら子供も間違いなく犬好きになるのだ。そろそろ自分でリードを持って犬を誘導したくなってくる時期でもあるので、少々引きの強い犬でももう一本リードをかけて親のサポートをさせてみることで、子供にとっては感動的な経験となる。

この時期までに子供が犬と接する機会が少ないと、多くの子供は極度の興奮あるいは極度の恐れを示す。これをローレンツの話に当てはめると、3歳までにある程度の「刷り込み」が行われるのだろう、生まれてから3年の間に犬と充分接することで犬を当たり前の存在として受け入れることができるようだ。「三つ子の魂百まで」と日本では言い、やはり3歳までの経験が将来の人生に影響していることを昔の人は感じ取っていた。

290110_kindundhund4

一人っ子にとって「兄弟代わり」の犬、しかし「犬は犬であってヒトではない」ことも教えなければならない。犬を相手に「いつも思い通りになるとは限らない」ということも子供は徐々に学んでゆく。

実は3歳までの経験は心理的な影響だけではない。犬がいる環境に生まれた子供はアレルギーを引き起こしにくいことが知られているのと逆に、3歳を過ぎて初めて犬を飼った家庭では子供が犬アレルギーに発展する例も多く知られている。子供も3歳になれば免疫機能がどんどん発達するため、衛生的過ぎる環境において育った子供では免疫機能が暇をもてあましアレルギーが発症しやすくなるのだ。

だから、犬を飼うなら是非子供が生まれる前に。

子供が生まれる前に落ち着いて犬と向かい合い、充分な関係を築くことができれば「子供が生まれるから犬を手放せ」などという親戚の言葉なんかくそくらえだ。心配どころか、子供は本当に情緒豊かに育ってくれる。私たちが千の言葉を使って教えるよりも多く細かく、子供たちは自分で犬から「命とは何か」を感じ取るはずだ。

そしてヒトと犬との将来はとても明るいものになる。

【関連記事】
子供と犬 (1)
子供と犬 (2)
ジャックラッセルテリア飼育奮闘記 (7)-礼儀正しく振る舞える犬にするには?

 

GREEN DOGがお勧めする商品

フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
累計注文30,000食突破(2016年7月現在)
フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
ワイルドアラスカンサーモンオイル
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
バランスフローラ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
ペット用歯磨きジェル 歯にマヌカ
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
WITH GREEN DOG ミニサイズおやつセット

dog actually ライター書籍 PickUp

「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレーニング法だった! (世界のドッグスペシャリスト)
「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレー… イェシカ・オーベリー (著), 藤田 りか子 (編集, 写真) 誠文堂新光社 (2015/8/20)
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形 藤田 りか子 (著), リネー・ヴィレス (著, その他)
誠文堂新光社 (2015/2/24)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら… ヴィベケ リーセ (著), 藤田 りか子 (編集), Vibeke Sch. Reese (原著)
誠文堂新光社 (2014/8/20)
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則 尾形 聡子 (編集)
誠文堂新光社 (2014/1/20)
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ カリーナ・ベス・マクドナルド (著), 森 ひとみ (翻訳), 尾形 聡子 (翻訳)
エー・ディー・サマーズ (2014/2/28)
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ()
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (編集)
誠文堂新光社 (2013/12/10)
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック ヴィベケ・リーセ (著)
誠文堂新光社 (2014/7/10)
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド ヴィベケ・S. リーセ (著), 藤田 りか子 (編集, 写真)
誠文堂新光社 (2011/8/19)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く!… ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2013/4/19)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! … ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2012/11/19)

もっと見る