使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (1)

京子アルシャー

コメント(12)

240309_ectoparasite1_2

ノミに噛まれた時のチクリは蚊のチクリに似ている。犬は突然噛まれた箇所を掻きはじめるのだ。

犬に付いたノミとダニを見たことある人、手を挙げて。

本州以南の温暖な地域では通年活発といわれるノミとダニ。これから暖かくなり戸外や郊外へ出掛ける機会が増えノミやダニに遭遇する機会も増えてくることから、ちょうど今頃からがノミ・ダニ対策のシーズンとなってくる。

今回はこれら犬に付く悪者の代表「ノミとダニ」、それを駆逐する正義の味方「駆虫剤」それぞれの素顔についてのお話。

まずは聞いただけで「気持ち悪い」と評判の悪者の実態を見てみよう。

ノミもダニも「一時的吸血型外部寄生虫」で、宿主の血を吸っているのは一生のうちの限られた期間だけである。この二つの寄生虫に共通しているのは、蚊のように血を吸うのは成虫で、それ以外の成長期間は宿主とは別のところで育つ必要があるということ。

Electron microscope photo of a Flea.  86 times magnification

電子顕微鏡で見たノミのポートレート。何かを思い出させる...[Photo by RBirtles]

ノミの生態を知る

都市部に住む犬に寄生するノミの多くはネコノミ(学名:Ctenocephalides felis)である。大きさは1-6mm、ゴマ一粒の半分~一粒くらいであると思えばいい。赤茶色のボディで毛の根元をゴソゴソしているから目視ではっきりノミだと分かる。

節足動物(昆虫)としてのノミの一生は卵が産み付けられることから始まる。宿主に寄生したノミのメスは宿主の血を吸った24-48時間後には卵を産む。その数一日に約30個。宿主の体に産み付けられた卵はその後数時間のうちに体から離れ落ち、多くの場合宿主の寝床や居住環境に着地する。この卵は50-100日間孵化せずにいることができるが周辺環境の条件が悪ければ孵化しないことも多い。

卵が周辺環境に着地し、条件があえば約一週間後には幼虫として孵化する。彼らが程よく育つための理想的な環境は気温25-30度、湿度80-90%。なるほど、犬猫の寝床が最高なわけである。

幼虫は犬の寝床の中で栄養豊かな親ノミの糞(血液の成分を多く含む)や犬のフケなどを食べて育ち、成虫になるまでに2回の脱皮をする。光を嫌い物の深部にもぐりこむ性質から、床板の隙間や布団・マットレス・カーペットの下にもこっそりと住むようになる幼虫だが、彼らにも弱点がある。成虫のように硬い皮殻を持たないために低い湿度(50%以下)の環境に弱いのだ。

理想的な環境下では孵化後7-11日ほど(気温が低ければ5週間以上)で2回の脱皮をこなした後は粘着性のある繭をはってサナギとなり、10日ほどで成虫になる。周辺気温が低い時には成虫になってもサナギを破って出てくることをせず、時には1年もそのまま周辺気温が上がるのを待つことができる。生き残りの術である。

一般家庭内環境においては約3-4週間で全成長過程が終わり、成長しきったノミは宿主の存在を動きと温度とそして二酸化炭素の排出でうまく感じ取り、跳躍力に長けたその肢を使って毎日寝床にやってくる宿主へと移り住む。ノミの跳躍守備範囲は高さ約15cm、幅30cmほど。そしてまた宿主の上で雌雄が出会い、卵が産み付けられる...

240309_ectoparasite3

ノミの一生。(「Lehrbuch der Parasitologie fuer die Tiermedizin」より) このサイクルは成虫が家庭内に持ち込まれることによりスタートする。

ネコノミといわれる所以はそもそもは猫を最適宿主として寄生することからだが、ネコノミは宿主選択に妥協が多いのか、犬もヒトも候補に挙がっている(もっともヒトに至っては滞在時間も短いのだが)。成虫が周辺環境に長く留まることはなく、彼らはほぼ常に宿主に乗っかって生きているのである。

宿主へ移り住んだノミは宿主と共に戸外へ連れ出され、動物同士の接触時に別の宿主に乗り換えたり、あるいは草むらの中へ落とされてみたり。

ノミのナニが問題か?

さて、ノミが寄生して問題になるのはまず吸血行動の際につくノミの唾液に含まれるヒスタミンとそれに似た物質が引き起こす局所的な痒みと紅斑で、これを掻き毟ることで二次的に雑菌に感染し傷が広がることになる。そして吸血が繰り返し行われることでノミの唾液に対する抗体が作られ、それが大量だとノミアレルギーに発展することも珍しくない。

次に問題になるのはノミによって媒介される瓜実条虫(サナダムシ)などほかの寄生虫である。

240309_ectoparasite4_2

多く市販されているノミ取りシャンプーと周辺環境用のノミ退治スプレー、手前はノミ取り用のコーム。例えノミを発見しても慌てない騒がない。適切な処置をすることで惨事には至らないのだ。

ノミを発見したら?

毎日のスキンシップで愛犬の体(耳の裏や股の間など体の中でも暖かい部分)にノミを発見したり、ノミ自身は見当たらなくても毛の付け根に少量の黒またはこげ茶色の点々(鉄錆のように見える)を発見し、そこに濡れたテッシュを当て写し取った点が茶色くにじむようならばそれはノミの糞。ノミがついている可能性が非常に高い。まずは見つかる範囲で成虫を取り除き(ノミ取りコームや爪の先で潰すのが簡単)、そしてノミ取りシャンプーをしよう。

次にこのノミが一体いつからついているか分からない場合には犬のベッドや周辺環境に掃除機をかけ、そして洗えるものはスチームクリーナーなどで高熱処理をしてから洗おう。

え?ノミ取りシャンプーにはノミ除け効果がないからノミ除け薬を使えばいい?

まあまあ、その話はもう少し後で出てくるのでどうぞそれまでお待ちを。次回はもう一匹の悪者「ダニ」について。

【関連記事】
使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (2)
使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (3)
使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (4)
使うリスク・使わないリスク、犬の駆虫剤との付き合い方を考える (5)
---
MDR-1遺伝子というやつ (1)
MDR-1遺伝子というやつ (2)
MDR-1遺伝子というやつ (3)

 

GREEN DOGがお勧めする商品

フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
累計注文30,000食突破(2016年7月現在)
フード選びに迷ったら。厳選お試しセット
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
EPA・DHA豊富!皮膚被毛の健康をサポート
ワイルドアラスカンサーモンオイル
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
獣医師も注目する「お腹の強力サポーター」
バランスフローラ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
諦めないで!歯磨き嫌いさんにはコレ
ペット用歯磨きジェル 歯にマヌカ
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
食べきりサイズのおやつが5種類試せる!
WITH GREEN DOG ミニサイズおやつセット

dog actually ライター書籍 PickUp

「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレーニング法だった! (世界のドッグスペシャリスト)
「犬と遊ぶ」 レッスン テクニック: 見落としがちな「犬との遊び」は最大のトレー… イェシカ・オーベリー (著), 藤田 りか子 (編集, 写真) 誠文堂新光社 (2015/8/20)
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形
最新 世界の犬種大図鑑: 原産国に受け継がれた420犬種の姿形 藤田 りか子 (著), リネー・ヴィレス (著, その他)
誠文堂新光社 (2015/2/24)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら、犬の語学と社会化を適切に学ばせる (犬の行動シミュレーションガイド) (犬の行動シミュレーション・ガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「子犬レッスン」テクニック: 子犬の気質を読みながら… ヴィベケ リーセ (著), 藤田 りか子 (編集), Vibeke Sch. Reese (原著)
誠文堂新光社 (2014/8/20)
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則 尾形 聡子 (編集)
誠文堂新光社 (2014/1/20)
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ
今日からチャレンジ! 楽しいローフードのすすめ カリーナ・ベス・マクドナルド (著), 森 ひとみ (翻訳), 尾形 聡子 (翻訳)
エー・ディー・サマーズ (2014/2/28)
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ()
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説 ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (編集)
誠文堂新光社 (2013/12/10)
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック
いぬ語会話帖: 犬の言葉をシンプルに理解するためのフォトブック ヴィベケ・リーセ (著)
誠文堂新光社 (2014/7/10)
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド ヴィベケ・S. リーセ (著), 藤田 りか子 (編集, 写真)
誠文堂新光社 (2011/8/19)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な「複数の犬を同時に扱う」テクニック: 犬の群れとリーダーシップについての深まる謎を解く!… ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2013/4/19)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! … ヴィベケ・リーセ (著), 藤田 りか子 (著)
誠文堂新光社 (2012/11/19)

もっと見る